ロゴだけハロウィン仕様に

ココロ株式会社のロゴ

ココロからのお知らせ。2019年のハロウィンは10月31日。木曜日です。期間限定でココロもロゴマークだけハロウィンバージョンにしてみました。

ハロウィンの経済効果は、全盛期ふなっしーの足元にも及ばない

こんにちは。

もうすぐハロウィンですね。ココロのロゴも少しだけハロウィン仕様にしてみました。

ココロ株式会社のロゴ(ハロウィンバージョン)

確か。

一昨年だったかと記憶しているのですが、何も知らずに打ち合わせで渋谷に行ったら、街が大変なコトになっていたのを思い出しました。

2019年の「ハロウィン」の推計市場規模は前年比約7%減の約1155億円。

日本記念日協会

ハロウィンの経済効果は3年連続で縮小しているみたいですが、それでも金額にして約1,155億円。とんでもないお金が動いていますね。

でも。

まだまだ全盛期のふなっしーには敵わないですね。ふなっしーの全盛期、2014年には、テレビに102本出演。18本のCM契約。そしてグッズの売上は8億6,800万円。経済効果は8,000億円(?)とも言われたそう。

ブームから定着へとシフトした「ゆるキャラ」たち。そして若干のダウントレンドを見せる日本のハロウィン市場。いずれは「文化」として根付いていくのか気になるトコロ。そして、次はケンタッキーさんあたりが、Thanksgiving Day を仕掛けてくるのかも気になるなぁ。

と、言うコトで。ココロのスタッフでも、今年こそは仮装して渋谷に繰り出すか、目下、大検討中です。

ではでは。

きたむら拝

映像制作×Web制作ならココロへ

映像制作や動画制作、動画マーケティング。
お困りごとや相談ごとは、ココロ株式会社へ。
お気軽にお問い合わせください。

新宿御苑の風景
ココロ株式会社

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-8-10 高岡ビル4F
TEL:03-6380-6574
受付:10:00-18:00(土日祝日はお休み)

この記事を書いた人

ひろ

ひろ

北村 智宏 Hiro Kitamura
川崎生まれ 川崎育ち。
ココロ株式会社の何でも屋です。企画構成、撮影、編集、デザイン、コーディング、ライティング、カレー作り、少年サッカーコーチ、掃除、ゲーム。器用貧乏。ジム通い始めました。